デリケートゾーンの黒ずみをキレイにしたい!

デリケートゾーンの黒ずみやにおいが気になっているという人は多いものです。しかし黒ずみやにおいが発生したり悪化することは、日ごろから正しいケアをしていくことで、予防したり軽減させることができます。

 

デリケートゾーンの黒ずみ対策品おすすめランキング


 

デリケートゾーン黒ずみ1位

デリケートゾーン 黒ずみ2位

デリケートゾーン 黒ずみ3位

公式サイト

保証 28日間返金保証 90日間返金保証 120日間返金保証
商品名 薬用イビサクリーム ホスピピュア VL WHITE
人気
デリケートゾーン黒ずみ評判
タイプ クリームタイプ クリームタイプ 美容液タイプ
特徴 デリケートゾーンの黒ずみ専用

無添加・低刺激
日本製
医薬部外品
美白効果
保湿・殺菌・抗菌効果
プライバシー保護梱包
朝晩1回塗るだけ

湘南美容外科が本気で共同開発

使い切れるエアレスポンプタイプ
無添加(香料・着色剤・アルコール・シリコンフリー)
朝晩1回塗るだけ
プライバシー保護梱包

医薬部外品

無添加
業界唯一リポソーム化薬用美白美容液
黒ずみ解消
保湿OK
美容液効果
低刺激

推奨部位 デリケートゾーン・バストトップ・わき・ビキニライン・ひざ・くるぶしなど 乳首・乳輪・わき・ひじ・Vラインなどのデリケートなところなど ビキニライン・デリケートゾーン・おしり・わき・股ずれ・ヒジ・ヒザ・くるぶし・乳首など
内容量
1ヵ月分
35g 30ml
定期購入割1ヶあたり 4,470円
【送料無料】
5,500円
【送料無料】
4,390円
【送料無料】
  デリケートゾーン 黒ずみ デリケートゾーン 黒ずみ デリケートゾーン 黒ずみ

 

目次 []

 

デリケートゾーンの洗い方

 

デリケートゾーンは清潔を保ちたいという意識を強く持つ人が多く、つい入念にごしごしと洗ってしまう人も多いでしょう。しかしデリケートゾーンの粘膜の黒ずみが気になるからと言って、粘膜部分まで洗い過ぎてしまうことは、あまりよくありません。デリケートゾーンに存在する菌の中には、肌のバリア機能の役割をする菌も存在します。洗いすぎることで、このような必要な菌まで落としてしまい、においがきつくなる原因にもなってしまいます。

 

また洗い方による摩擦や肌への刺激が、黒ずみを招くことも考えられます。必要な場所に菌がいなくなることで、デリケートゾーンの粘膜の部分の免疫力が落ちてしまい、反対に雑菌が繁殖しやすくなり、性病になるリスクも高まってしまうのです。

 

また妊娠や出産を機にデリケートゾーンが真っ黒になってしまったという人も多いでしょう。これは母体が出産に備えて肌を守るためにメラニンの生成が活発化することによるものです。産後は元の状態に戻り、黒ずみは徐々に薄くなっていくといわれますが、デリケートゾーンは出産時に多くのダメージを受けるため、軽度の色素沈着が残るといえるでしょう。

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消するための正しい洗い方としては、とにかく刺激を与えないということが大切です。弱酸性の石鹸を使用し、泡立てネットで十分に泡立て、まずはデリケートゾーンに泡をおいて2分以内を目安に洗浄しましょう。生理の時などはにおいが気になり念入りに洗いたいと思うかもしれませんが、泡を押すように洗うだけで洗浄力は高まります。最後にぬるま湯で優しく洗い流すことで、黒ずみ対策とともに健康な肌を保つことができます。

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因は?

 

顔やワキなど、皮膚が薄いところや、スキンケアや脱毛などで刺激を受けやすい部分は、メラニンによってシミや黒ずみができやすくなってしまいます。

 

デリケートゾーンも角質層が薄く、下着やナプキンなどの摩擦や脱毛によって刺激を受けることが多いため、黒ずみやすい部分です。「性的な経験が多い人は黒ずんでいる」といった誤ったうわさもあり、デリケートゾーンの黒ずみを気にする女性は多いです。

 

デリケートゾーンやデリケートゾーン周りで黒ずみが発生しやすいのが、「大陰唇」「小陰唇」「お尻」です。中でも「小陰唇」の黒ずみに悩む女性が多いです。

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因は、顔にできるシミと同じようにメラニンです。加齢やホルモンバランスの変化によってメラニンが沈着するようになると、黒ずみが目立ちます。

 

また、加齢やホルモンといった原因以外に考えられるのが、下着による摩擦や炎症による皮膚へのダメージです。化学繊維を使った下着や身体に密着するジーンズなどを控え、摩擦による刺激を避けましょう。

 

また、ナプキンによるかぶれや炎症が起こらないよう、陰部を清潔にすることを心がけましょう。

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消する方法

 

美容皮膚科などのクリニックでは、メラニンの合成を抑えるハイドロキノンやレチノイン酸配合クリームを処方してくれるので、これらを塗って美白ケアするのがオススメです。

 

また、クリニックでケミカルピーリングをするという方法もあります。ピーリングは黒ずみだけでなく、皮膚のざらつきも取り除き、すべすべの肌に近づくことができます。

 

さらに、速効性のあるケアを求めるなら、小陰唇の手術をする方法もあります。比較的短時間で黒ずみ部分を切除する手術ができ、小陰唇を小さくすることで摩擦による刺激を低下させる効果もあります。

 

デリケートゾーンの黒ずみはある程度自然に起こることなので、あまり神経質になる必要はありませんが、気になって仕方ないようであれば、ドクターに相談しましょう。

 

 

なんでデリケートゾーンは黒ずんでしまうの?

 

それでは黒ずみの原因についてご説明します。

 

自己流のケアが実は逆効果なんです

 

キレイにするためにしている自己流のお手入れやケアが、実は逆に肌にダメージを与えてしまっているのです。
カミソリで剃ったり、肌に合わないクリームやボディソープのせいで起こる肌トラブル、ゴシゴシ洗ってしまっていてそれが刺激となってメラニンが発生し、 黒ずみの原因となる色素沈着が発生しやすくなってしまうのです。

 

フラッシュ脱毛によりメラニン色素が反応してしまった

 

レーザー脱毛やクリニックやサロンでのフラッシュ(光)脱毛は火傷を引き起こしてしまい、黒ずみの大きな原因にもなりかねません。
また、脱毛をした後の肌はとても乾燥しやすく、刺激にも敏感であるため適切なお手入れが必要です。そのためお手入れを怠ると黒ずみの原因につながったり、脱毛サロンに通ったのに、逆に色素沈着が進んでしまった…という例もあるのです。

 

下着の締め付けや摩擦やムレ

 

下着で締め付けるのは肌トラブルの原因になります。また、ナプキンやトイレットペーパーやおりものシートなどによる摩擦やかぶれ、下着と肌との摩擦によりメラニン色素が沈着して黒ずみの元になるのです。

 

年齢によるターンオーバーや不規則な生活、ホルモンバランスの乱れ

 

食生活の乱れや不規則な生活、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、年齢などにより肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が乱れてしまい、その結果、古い角質が排出されなくなってしまい残り、 黒ずみの元になってしまうのです。 また、肌が乾燥したり、硬くなったりなどの状態も引き起こしてしまい、角質が厚くなって「ブツブツ」の元にもなるのです。

 

つまり、黒ずんでいるというのは、肌がダメージを受けた状態のことで、メラニンが異常発生しているという状態なのです。

 

だから、メラニンの生成を抑えつつ、潤いのある成分をたくさん与えてあげて、肌を整えてあげることがとても大切となってくるのです。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消するクリームの選び方

 

では、実際にデリケートゾーンの黒ずみを解消するクリームはどのように選べばよいのかをまとめてみました。

 

医薬部外品や医薬品を選びましょう

 

デリケートゾーンの黒ずみに効果があるクリームを選ぶときは必ず「医薬部外品」または「医薬品」と書かれている商品を選びましょう。

 

これは薬事法によって定められている分類となっていて、大まかに考えると防止や治療に対する有効成分がきちんと含まれるものが医薬品や医薬部外品と呼ばれていて、それらよりも成分量が少なく防止や治療の効果とまでは美白の効果が見込めないものが化粧品と呼ばれています。
例えば美白のケアの対策に使われているトラネキサム酸が配合されているクリームは多くのメーカーから発売されていますが、医薬部外品と表記があるものだと、黒ずみの原因であるメラニンの合成が抑えられる量が調合されていることが分かります。

 

通販で購入するべき?薬局に行って購入するべき?

 

薬局で売っているものは金額も購入しやすいという代わりに効果や効能が少ないというのも事実です。
その一方で、通販で売られているものは多少高額ですが、きちんとした成分が調合されているというものが多いので、通販がおすすめなのです。

 

ただ、自分に合うか合わないかの問題もあるので、試しに薬局で売っているものを試してみるというのも良いと思います。

 

通販の場合、返金保証があるものばかりなので、そういうものを選べば自分には効果がなかった場合、リスクがなく安心して試すことができます。

 

いずれにせよキャッシュバックや口コミサイトでの評価だけに釣られることなく、美白有効成分ハイドロキノンやビタミンC誘導体入りのものなどの成分、自分の肌に合うかどうかなどをきちんと比較した上で、総合的に選ぶようにしましょう。

 

また、これらの美白成分だけでなく、なぜ効果や効能があるのかをしっかりと説明している公式ホームページなどもあるので、そういったデータも参考にしてみてください。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみFAQ

 

デリケートゾーンの黒ずみをケアしたいのですがなにか良い方法はありますか?

友達にも相談できない悩みですが、最近、他人よりも黒いのではないかと思い始め、マジで悩んでいます。
最近男性の中で気にする人も多いという話を聞き、なおさらがんばって少しでもデリケートゾーンの黒ずみを改善したいと思っています。
手術をすることも考えたのですが、さすがに少し怖いので、なるべく手術をしないで改善する方法があればと思っています。
少しでも改善する効果がある方法や、黒ずみをケアできる商品があったら教えてほしいいです。
よろしくお願いします。

まず、下着はシルクやコットン素材のものに変えることがオススメです。
デリケートゾーンの黒ずみの原因は、下着の摩擦などによって刺激を受け、メラニンの色素が作られてしまうことが多いからです。
サイズもあまりピッタリなものを選ばないことが、刺激を減らすために重要です。
こういう普段からデリケートゾーンに刺激をなるべく与えない生活習慣にしていき、また、デリケートゾーンのケアに効果がある天然の素材の石鹸やボディソープを使うことがおススメです。

 

脇とお股の黒ずみが気になっています。

脇は今レーザー脱毛に通っているのですが、脱毛をすれば白くキレイになるわけではありませんよね。
基本的に肌が白いので、余計黒ずみが目立ってしまいます。
お風呂上りに一応今は美容液と化粧水を使っています。
ジャムウ・ハーバルソープという石鹸も使ったことがあるのですが、泡立ちが全然良くなくて3分間パックするまでに10分〜20分かかってしまい面倒くさくて今は使ってません…。

やはり接触して擦れてしまう部分は黒ずみがひどいですよね。
私も色白なので、少しでも黒ずみがあると目立ってしまいます。。。
ジャムウを使いたいなら、東京ラブソープがおススメです。
値段もネットで検索してみると700円くらいだし、泡立ちもとても良いです。
黒ずみが気になる部分の皮膚が固くなってしまっている場合は、ボディスムーサーを使って、柔らかくしてから洗ってください。
(私はハウス オブ ローゼのOh!babyを週1〜2回くらい使っています)
角質が原因の黒ずみなら、これだけでも大分効果があります^^
身体をジャムウで洗った後の風呂上りに、『ハイドロキノン』を配合しているクリームを、気になる個所に擦り込みます。
また、私はシミや黒ずみのレベルに合わせて、毎回クリームを変えています。
参考までに言うと、
・ブラウンスポットナイトクリーム(ハイドロ2%配合)
・ユークローマ(ハイドロ4%配合)
どちらも個人で輸入しているものなのですが、価格は1000円前後と安めです^^
ただ、ハイドロキノンは紫外線にあたることができません。
衣類など隠れている部位に使う分には、全然神経質にならなくても大丈夫ですが、顔や手などに使う場合は、塗った後の紫外線が絶対にダメです。
(シミなどが悪化してしまう可能性が高いです)
更に、配合率が高ければ高いほど、肌に刺激を与えてしまいます。
当然パッチテストはしなければならず、敏感肌の方でしたらおすすめできないです。

 

股や脇の黒ずみを改善する方法は、ムダ毛処理するときカミソリや脱毛機等で摩擦をしない事が大事です。エステで両わきをキレイに脱毛してもらうのがきれいになるのでかなりオススメです。
ただ、エステは高額なので、体験エステに行くにしてもしつこくないところがオススメです。
ただ、エステに定期的に通うことができない人には、美白の効果がある石鹸やジェルがおススメです。
私が一番オススメなのは、モデルさんが開発したペマエンジェルという商品となります。

 

脇なら美白成分がとても高いクリームが有効だそうです。美容外科のカウンセラーのお姉さんがいってました。
ルミキシルとかハイドロキノンとか…。

 

パイパン好きな彼氏のために黒ずみがないきれいなアソコになりたいのですが、どうすれば黒ずみがないデリケートゾーンやアソコになれるでしょうか。

わたしもアソコの黒ずみに悩んでいました。そんな私でもイビサクリームを使って、黒ずみを改善することができました。

 

 

彼がパイパン好きで、いつかしてほしいとたまに言ってくるのですが、わたしはアソコの黒ずみが気になってあまりしたくありません。

生理の時は楽だと思うし、毛が絡まったりもしないようなのでパイパンにすることには実は抵抗はないし、わたしもずっとしてみたかったくらいなのですが、毛がなくなったら黒ずみが目立ってしまうのが少し恥ずかしいのです。
ネットで調べたら、黒ずみに効く石鹸やクリームなどが出てきましたが、どれが効くのかあまりわかりませんでした。
今一番気になっているのがイビサクリームなのですが、実際使ったことがある方、効果はどれくらいありましたか?
また、自己処理をすると黒ずみの原因になってしまうのでやめましょうということも書いてあったのですが、その場合脱毛サロンに行ったほうが良いでしょうか?
VIO脱毛をしてくれるサロンで安くておすすめのサロンがあったら教えてください。よろしくお願いします。

イビサクリームはとても効果がありましたよ。
大手化粧品会社の美白の看板商品と同様の成分でつくられているそうなので、効くというのも納得です。
大手化粧品会社の美白化粧品の特許が切れたので、その商品と同じ成分であるにもかかわらず安く買えるそうなので、イビサクリームはかなりおすすめですよ。
私も試してみたら、効果がありました!
VIO脱毛ですが、サロンで脱毛したとしても長い日数掛かり、しかも永久に脱毛状態になるわけではありません。
クリニックに行ったほうが、早く終わるし、ほぼ永久です。

 

私は皮膚科の医療脱毛で全身を脱毛しています。
一度パイパンに慣れてしまうともう戻りたくありません。
はじめは黒ずみが気になると思いますが、一年もすれば毛穴が小さくなり綺麗になるので大丈夫です。

 

性器の黒ずみに悩んでいます。なにかいい方法はないでしょうか。
毛を剃ると黒ずみは増してしまいますか?

 

外性器周囲のムダ毛がすっきりすると、生理の経血が付いてしまい、ナプキンのかぶれや湿疹などを繰り返すといったようなトラブルも減り、炎症後色素沈着が出来にくくなるので、デリケートゾーンの黒ずみも徐々にきれいになっていくというメリットがあります。
ムダ毛の処理は黒ずみの対策に効果的です。

 

お尻の黒ずみを指摘されてしまいました。
彼にお尻の黒ずみがすごいねと言われてしまいました。
お尻なんて普段自分で見たことがなかったので、全く気付きませんでした。
だけど結構黒ずんでいるそうです。
自分で鏡で見ても、確かに黒かったです。そしてブツブツしていました。
触った感じもザラザラしていたし、とても女の子のお尻とは思えません。
スタイルには自信があるので、美容のことに関して全然気にしてなかったのですが、まさかお尻の黒ずみに悩まされることになるとは・・・。

 

いつからこんな風になってしまったのか見当もつきません。
軽石とかでこすったらキレイになるんですかね?
何か治す方法はないでしょうか?

 

お尻の黒ずみは、古い角質が原因です。
座ったり、下着でこすれたりなど、刺激を受けると角質が溜まりやすくなります。
シーズラボのスタッフが教えてくれました。

 

私は、お尻にニキビができたり、ざらつきが結構ヒドかったり、あと黒ずみも気になるため、ピーリングを受けています。

 

お尻のケアは人にやってもらわないと出来ないので、悪化する前に少しでもこういうケアに通っておいたほうが良いですよ。
今では、黒ずみも大分キレイになり、ニキビもできなくなって、お尻もツルツルになりました。

 

けつなんて、どうでもよいではありませんか。

 

脱色が良いでしょう。
ピーリングも必要かもしれません。

 

アメリカンポルノの女優さんを見ているとアソコもお尻の穴も超絶綺麗な人がいますが最初からそうではないと思います。
不自然なくらい綺麗な人が多いです。
美容整形でそこを重点的に脱色して綺麗な色にしているのです。
軽石で擦ったりしたら余計にひどくなるのでやめましょう。

 

ちょっとお金は掛りますが美容整形外科などに頼んでみたらどうでしょうか。

 

あとは事務職などで座りすぎとかなら一カ所に体重が常にかからなくなるように工夫しましょう。

 

お尻の黒ずみは、痩せている人にできやすいのです。
お尻に脂肪が少ないためです。
座り仕事とかだと、座る時間が長いとできやすいです。
出来る事は保湿かもしれません。美白作用のあるボディクリームをおすすめします。

 

女子高校生です。
私は先々月から付き合い始めた彼氏が居るのですが、昨日、彼氏にエッチのお誘いをされました。だけど生理だからと嘘をついて断ってしまいました。
理由は恥ずかしいというのもそうですが、私の性器はとても黒ずんでいて、見せたくないと思ったからです。
小学生から高学年ぐらいから黒くなり、最近は温泉等にも行きづらくなってしまいました…

 

ググっても、石鹸を変えたり下着をシルク素材にするとかしかでてこないし、実家暮らしの私には到底無理な解決法です…(親にはバレたくないです)

 

彼氏にも生理だと嘘をついてしまったので、一週間後にはまた誘われと思います…。

 

黒ずみを石鹸や下着以外ですぐに消す方法はないですか?彼氏は気にしない、とか石鹸買いなさい、とかそんなの無理、とかじゃなくて、道具を使わない方法でぜひよろしくお願い致します。

 

一週間で黒ずみを消したい訳ではなく、そんな事は無理だと分かっていますし、少しなら誤魔化せると思います。
速く治せなくても少ししか消えなくとも良いです。

 

それから、黒ずみは体質的な物な無くて下着との摩擦よる物だと思います。
昔小さな下着を無理して穿いてたので。←かなり後悔してます。

 

彼氏に受け入れて貰うのは絶対に嫌です。

他人と比較するようなものではないので黒いのがどれくらいなものなのかはわかりませんが・・。

 

とりあえず、恥ずかしいから部屋暗くしてしよ〜っていえばいいのではないでしょうか。
であれば部屋が暗いですから全体的に黒く見えてしまうので。
彼氏がじっくり見たいな〜と言ったらまだやだっていうとか。
以外とあなたのより彼氏のアソコの方が黒いかもしれませんよ!
であればお互い問題無いですよね!

 

病院で治療受ける以外に治す方法はないと思います。
だいたい高校生がセックスをしたいから性器の色素沈着をキレイにしたいとか、とんでもない質問だ。
下着の擦れではなくメラニンの色素沈着なので誰にでも怒る身体の変化です。
敢えて書くけど、諦めたほうがいいです。
大人になったら、美容整形クリニックに行きましょう。
軽い気持ちでセックスするなんて考えるのはやめましょう。

 

性器の黒ずみってとても気になりますよね。私も気になっていて日頃からケアしています。自分は気にしていても、相手が気にしなければ全然問題ないと思いたいところですが、あまりにも自分で気にしすぎているため、相手も気にしているのではないかと心配になってしまいますよね。その気持ちめっちゃよくわかります。

 

他人に見せるのが恥ずかしいほど黒ずんでいる状態というのは、すごい黒ずみなのではと思いました。何もしないでいたら、気になって気になって仕方がないですよね。

 

私も黒ずんでいても、それを彼氏に見せてから気にしないで付き合ってくれるのが一番良いと思います。

 

ですが誰が見ても気になると言い切るとすると、何かケアした方が良いと思います。

 

色々試してみて一番自分に合う物を使ってみるのが、一番良いと思いますが、私が使ってみて今までで一番よかったものはイビサクリームです。参考まで。

 

妙薬としましては天然のアロエが一番いいです。百薬の長、医者いらずとも言われいて、効果も多様です。お家で育てることができます。食べて健康、汁を塗りつけて、殺菌、美肌、傷痕などにも効果があります。

 

私も黒胃と思います!多分皆黒いです。白い人なんているのかな。
男の人も皆黒いです。
もしあれだったらラブコスメの石鹸を使ってみたらどうでしょうか。

 

これは頭を使う難問ですね。面白い。

 

「恥ずかしいから暗くしてくれないと嫌だ」

 

と言ってみてはどうでしょうか。
相手の機嫌を損ねない程度に。

 

黒いのを成長している証拠なので黒ずんでるのは気にしなくていいですよ。

 

1週間で消すのも直すのも薄めるのもできないと思います。

 

もともと肌の色が黒めな子が1週間で色白になったり、急にうすくなったりしませんよね?そういうことなのです。

 

ほとんどの人は黒いので大丈夫です。
ただそんな小さなことさえも受け止めれないほどの彼氏なら振ってしまって、新しい彼氏をみつけたほうがいいと思います。

 

性器の黒ずみはホルモンの影響とメラニン色素の沈着でアジア系では目立ってしまい、欧米の白人系女性では目立ちにくいため、50歳でもあそこも乳首もピンクのままなのです。
人種の問題なので、改善方法は有りませんが、男性はもともと黒ずみには全く無関心なので気にする事は有りません。

 

そもそも、皆黒いのです。

 

何百人かに一人くらいならまったく黒くない子もいるかもしれないけど、本当に一か二パーセントくらいしかいないと思う。

 

それに、一週間で白くなるなんて魔法の薬もありません。

 

彼氏は彼氏で、俺の小さいって思われないかとか、思ってるかも知れないけどそんなの見たって、
わあ、小さい!って思う?言う?

 

言わないですよね。
だから、女性側も全然気にすることないです。

 

そんな事を、気にするような男なら、どうせ長続きはしないでしょう。

 

どれくらい黒いのですか?(´・_・`)

 

体質的なものなので、直すのは難しいと思います。
受け入れてもらうしかないでしょう。